マエダ経営規範

マエダ企業行動憲章

 

前文

(株)前田製作所は、健全な事業活動を通して収益性を高め、役員・社員一丸となって企業の活力ある発展と社会への貢献を達成するため、以下に掲げる「社是」の実践を通して、広く社会から信頼される存在であり続けます。

1.
ステークホルダーの皆さまに「誠実」さをもって接します。
2.
真に豊かな社会の創造を目指して常に「意欲」を持ってチャレンジします。
3.
優れた「技術」と質の高いサービスを提供します。

私たちは、関係法令の遵守はもちろんのこと、以下の10箇条を誠実に実行することにより、良き企業市民としての責任を果たします。

品質方針 

1.
魅力ある商品造りに徹して、お客さまの期待に応える満足を得ることを基本とする。
2.
関連する法規、業界基準を遵守し、設計・製造・販売・サービスの質の向上を図る。
3.
顧客要求事項への適合と品質マネジメントシステムの継続的改善により有効性を確保する。
4.
品質目標を定めて定期的な見直しにより、常に最高の品質に挑戦する。
5.
社員は組識の役割を理解し、品質方針・目標を達成するための研鑚に努める。

環境綱領

株式会社前田製作所は、建設機械・産業機械の製造・販売・レンタルをとおして、土木・建設業界を中心に、各種業界の機械化・省力化・安全化・廃棄物の再資源化に寄与している。

私達は、「マエダ企業行動憲章」 に基づき これらの企業活動の各プロセスにおいて、環境にいろいろな負荷を与えていることを認識し、全社員・構成員の環境意識を高めて、環境汚染予防と省資源を図ると共に、環境に有益な影響を与える製品の開発並びに環境関連商品の販売・レンタル事業をとおして、地球環境保全に貢献する企業を目指 す。以上の目的を達成するために、中期的に以下の項目に取り組む。

1.
事業活動全般について環境マネジメントシステムによる継続的改善を推進し、環境負荷の低減を図る。
2.
環境関連の法規、規制、業界やその他の基準を順守する。
3.
地球温暖化防止のために、CO2排出量の削減及び使用資源・使用エネルギーの削減に努める。
4.
地球環境保全のため、環境に有益な影響を与える事業活動を推進する。
5.
新規事業、新商品・製品開発の過程において、人と環境の調和を最優先する。
6.
環境への取り組み内容や成果を環境報告書などを通じて、地域社会・投資家・その他の利害関係者など広く社会に公表し、相互理解を深める。

マエダ安全衛生方針 

「安全は、会社の良心である」を安全行動の基本理念とする。
生命・健康を守るという「人間尊重」の精神は、一人ひとりの努力によって積み重ねるものであり、与えられるものではない。
安全と健康を最優先とする企業文化を構築するために、安全衛生活動を、全社一丸となって遂行する。